ホールフード メリット デメリット

ホールフードのメリットデメリット

ホールフードは食材をまるごと食べるという意味と言う事を
こちらのページで書かせていただきましたが、
ではホールフードというのはメリットやデメリットがないのでしょうか?

 

 

ホールフードのメリット

ホールフードは食材を丸ごと食べるので、
普段食べていなかった部分・栄養素を食べる事ができるため、
食材の栄養を丸ごと摂取する事ができます。
それに無駄なゴミも出ないため、エコになります。
今まで捨てていたところを食べるのでより食材を多く使えるのもいい点ですよね。

 

 

ホールフードのデメリット

食材を丸ごと食べるので、食材を気にする人にとっては、
食材が有機野菜や無農薬野菜がよいでしょう。
そうでないと、じゃがいもや大根、にんじんなどの皮などは捨ててしまいたくなると思います。

 

また、皮や根っこなど普段食べない部分を使用すると、
味が苦くなったりすることがあるので味付けや料理方法に工夫をする必要があります。
料理の幅は広がりますが、それだけ料理が大変になる可能性があります。